アトレージュ 薬用スキントリートメント
 コスメ解析ドットコム
[スポンサーリンク]

アトレージュ 薬用スキントリートメント


アンズコーポレーション


アトレージュ 薬用スキントリートメント のオススメレベル

アトレージュ 薬用スキントリートメント の解析結果


特に際立った効果があるものではありませんが、抗炎症作用と保湿作用のバランスがとれている印象です。
毒にも薬にもならないといったら言葉が悪いですが、悪くはないのだけど5000円オーバーという価格からは若干物足りなさも。

例えば、肌の弱い方にも安心して使えるというメリットはありますが、逆に積極的に肌に仕掛けるような面がなく、守備的な発想が強いのかな、という印象が強いです。
もちろん、使って後悔するようなことはないと思いますし、肌を鎮める作用は期待できますが。



アトレージュ 薬用スキントリートメント の全成分:

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:ハマメリスエキス、ダイズエキス、海藻エキス(1)、プラセンタエキス(1)、アロエエキス(2)、カッコンエキス、クロレラエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、シソエキス(2)、トリメチルグリシン、オウバクエキス、海藻エキス(2)、BG、ジグリセリン、濃グリセリン、水、フェノキシエタノール、無水エタノール

主な成分の解説を見るハマメリスエキスは穏やかな抗炎症作用を付与。
プラセンタエキスは保湿、抗アレルギー作用、線維芽細胞増殖促進作用。
アロエ,カッコン,クロレラエキスは角質水分量増加、細胞活性化作用、皮膚弾力改善、美白効果を付与。
シソエキスは抗炎症、防腐、収れん作用を特徴とするペリラアルデヒド、α-リモネンなどを含有。
オウバクエキス=キハダ樹皮エキスは抗炎症、収れん作用、抗菌作用を付与。
ベタインはトリメチルグリシンというアミノ酸系保湿成分。浸透性に優れる保湿性を付与。
ダイズエキスは抗酸化、細胞活性化作用、女性ホルモン様作用による皮脂腺抑制、美白作用、皮膚弾力改善効果などを付与。
[スポンサーリンク]

    アトレージュ 薬用スキントリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.8

  • 使用感:4
  • うるおい:2.5
  • 老化防止力:2.5
  • 素材の品質:3.5
  • 全体の安全性:2.5
  • 効果の持続性:2.5
  • 効果・影響力:2.5
  • 費用対効果:2.5
  • ?>ml
  • 価格/5400円
  • 1mlあたり/27円

アトレージュ 薬用スキントリートメント の宣伝文,商品説明:

敏感なお肌の炎症を抑え、乾燥や肌あれを防ぐ薬用保湿液(敏感肌 美容液)です。
機能性保湿成分(オキナワモズクエキス、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキスなど)のはたらきで、お肌のバリア機能を整えながら、おだやかでうるおいに満ちたお肌へと導きます。

[スポンサーリンク]
アトレージュ 薬用スキントリートメント 2015 (c)コスメ解析ドットコム