シーボン CHエッセンス MD
 コスメ解析ドットコム
[スポンサーリンク]

シーボン CHエッセンス MD


シーボン


シーボン CHエッセンス MD
シーボン CHエッセンス MD のオススメレベル

シーボン CHエッセンス MD の解析結果

唯一、あの成分のためだけに使うような一品。


高い経皮吸収性を持つコラーゲン・セラミド合成促進成分、アセチルヒドロキシプロリンが主役の美容液。
もうこれ以外は完全に脇役で、肌の内側から肌バリア効果を高めようというシンプルな構造となっています。


確かに、その有効性には期待したいのですが、15000円払って得られる結果がどの程度のものか。
決して使用感が快適、というわけでもなく、有効成分が微妙な配合量となっているこの構造上、
悪くはないが、決定的にオススメしたいキモチにはなれないのであります。

使ってデメリットがあるということはなく、むしろメリットのほうが多いのですが、より良い選択肢はあるのかな、という印象。



シーボン CHエッセンス MD の全成分:

グリチルリチン酸ジカリウム、精製水、濃グリセリン、1、3-ブチレングリコール、スクワラン、モノオレイン酸ポリグリセリル、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、L-アルギニン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、エデト酸二ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ゼニアオイエキス、ツボクサエキス、パラオキシ安息香酸ブチル、パラオキシ安息香酸メチル

主な成分の解説を見る アセチルヒドロキシプロリンは高い経皮吸収性を持つコラーゲン・セラミド合成促進効果をもつ成分。皮膚の保湿・弾力性・シワ改善を期待。
グリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。
ゼニアオイエキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用により肌のハリを高めます。
ツボクサエキスはメラニン産生抑制、コラーゲン産生促進、毛乳頭細胞増殖作用。
[スポンサーリンク]

シーボン CHエッセンス MD

    シーボン CHエッセンス MD の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.7

  • 使用感:2.5
  • うるおい:3
  • 老化防止力:3
  • 素材の品質:3
  • 全体の安全性:3.5
  • 効果の持続性:2
  • 効果・影響力:3
  • 費用対効果:1.5
  • ?>ml
  • 価格/15660円
  • 1mlあたり/447.43円

シーボン CHエッセンス MD の宣伝文,商品説明:

保湿力に優れた高分子のバイオヒアルロン酸(保湿成分)と、角質深層までスムーズに浸透する低分子の加水分解ヒアルロン酸(保湿成分)のWパワーが水分保持力を高めて、乾燥知らずのうるおい肌へ導きます。
角質層のすみずみまで水分で満たし、ハリを高めます。