セフィーヌ ビューティプロ UVカットエクリュ CC gr ハイプロテクト50 コスメ解析ドットコム

セフィーヌ ビューティプロ UVカットエクリュ CC gr ハイプロテクト50

セフィーヌ(cefine)

セフィーヌ ビューティプロ UVカットエクリュ CC gr ハイプロテクト50の格付け

★★★★★

皮膚刺激リスク
☆☆☆☆
しっとり感:△
さらさら感:△
さっぱり感:△
敏感肌適性:○
肌回復力:△
保湿力:△
アンチエイジング力:◎
1mlあたり144 円

このエントリーをはてなブックマークに追加

セフィーヌ ビューティプロ UVカットエクリュ CC gr ハイプロテクト50の解析結果

紫外線を反射して防ぐだけでなく、肌への抗酸化作用が抜群に高い美白作用が自慢の一品。


このカテゴリでは際立って優れた性能を持ち、美白作用という効果を極限まで高めたような内容です。
紫外線散乱効果も相当上のレベルで、同時に抗酸化作用の強さも化粧品での最高レベルといえるもの。

それらを乳化する技術設計も高いレベルであります。

ステアリン酸イヌリンをはじめ、微量で難溶性の成分をたくさん溶かしこむことができる乳化剤を採用しています。
この製品1つで美白効果のほとんどを実現できる最高レベルのUVケア品といえるでしょう。
圧倒的高性能で期待に応える一品で、 お求めやすさも含めこれ以上のものはそう簡単に見つからないレベルです。


主な成分の解説

マイカ(雲母)はツヤ感と透明感が特徴。花崗岩などを由来としているため、光沢が美しい特徴があります。
シクロペンタシロキサンは揮発性のシリコーンオイルで、さらっとした感触を残し、揮発していくので肌への残存感がありません。
酸化亜鉛は"カラミン"の名で知られている収れん、抗炎症成分で、UV-Aを防御。
ジフェニルシロキシフェニルトリメチコンは、粘性やエモリエント性、ツヤ感が増したシリコーン。乾燥を防ぐ効果や感触改善効果を付与します。
カプリリルメチコンは低臭性で、鉱物油に近い感触と他の油剤との相溶性に優れます。
ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコンはシリコーンからエステルまで難溶性オイルの乳化が可能で、さっぱりした感触、乳化安定性、乳液からジェルまで調整可能。
PEG/PPG-19/19 ジメチコンはベタつき感の少ない感触を付与するシリコン系界面活性剤。
ジメチコノールは親和性が向上し、しっとりした感触を与えます。
酸化チタンは非常にきれいな白色の顔料で、紫外線散乱剤としても用いられる無機化合物です。
ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)は味の素が開発した通称エルデュウという油性成分で、軽いタッチでベタつきがなく、ベールのように覆ってエモリエント効果を発揮。
ステアリン酸イヌリンは少量で圧倒的な溶かし込みが可能な乳化剤で、全体の乳化剤の量を抑えることが可能=肌にマイルドな製品作りに役立つといえます。
アルカリゲネス産生多糖体は、グラム陰性球桿菌から産生される多糖。保湿作用を付与。
セラミド3はN-ステアロイルフィトスフィンゴシンという名称で、とくに皮膚角層の保湿性を維持するセラミドの一種です。
グリチルレチン酸ステアリルは油溶性のグリチルリチン酸、抗炎症作用を付与。
ユビキノンはご存知コエンザイムQ10。抗酸化作用を付与します。
フラーレンは1996年クロトー博士に発見されたノーベル化学賞受賞成分で、ビタミンCの125倍の抗酸化作用、プラセンタの800倍のコラーゲン産生促進作用を持つ成分。
アスタキサンチンは抗酸化成分の中でも特異的にその効果が高く、ビタミンEの約1000倍という超強力な抗酸化作用を示します。
ヘマトコッカスプルビアリスエキスアスタキサンチンで、β-カロテンの40倍、ビタミンEの1000倍の抗酸化作用をもつ。数少ない血液脳関門を通過する抗酸化物質。
テトラヘキシルデカン酸アスコルビルは油溶性ビタミンCで、経皮吸収と安定性に優れた抗酸化剤。抗老化、美白、抗アクネ菌、コラーゲン産生促進、抗炎症作用を付与。
ルイボスエキスは南アフリカ原産のアスパラサス・リネアリスより抽出されるエキス。カフェインを含まず、抗酸化作用が高い。
オトギリソウエキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進、皮脂の抑制、メラニン生成を抑制、収斂作用。
ナツメ果実エキスは保湿、収れん、皮膚細胞活性化作用を有し、リパーゼを活性化することから脂肪の代謝を助ける働きもあります。
オウゴンエキスは抗酸化、保湿、抗炎症、抗菌、抗アレルギー作用。
ダイズ種子エキスは収れん作用、抗菌作用、免疫増強作用。
リンゴ果実培養細胞エキスは肌の「幹細胞」の寿命を延ばし、また新しい細胞の生成を促進する効果が認証されているアンチエイジング成分。
ユキノシタエキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、メラニン生成を抑制、収れん作用、女性ホルモン様作用。
ビルベリー果実エキスはアントシアニンをリッチに含有する優れた抗酸化作用、抗炎症、血管保護作用などを発揮。
ヒメフウロエキスは保湿、コラーゲン保護、抗炎症、抗シワ、皮膚弾力改善作用などを与えるプリンセスケアと呼ばれるエキス。
加水分解スサビノリは紅藻類の一種。皮膚や毛髪ケラチンと結合し、持続的になめらかさ、しなやかさを与え、保水機能を増強します。他にもツヤ、コンディショニング作用、抗酸化作用を付与。

セフィーヌ ビューティプロ UVカットエクリュ CC gr ハイプロテクト50の全成分:

マイカ、水、シクロペンタシロキサン、酸化亜鉛、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、カプリリルメチコン、イソノナン酸イソトリデシル、ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン、グリセリン、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、PEG/PPG/19ジメチコン、酸化チタン、PEG/PPG-18/18ジメチコン、ミリストイルメチル-B-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)、ステアリン酸イヌリン、セテス-10、アルカリゲネス産生多糖体、ポリグルタミン酸、セラミド3、グリセリルグルコシド、グリチルレチン酸ステアリル、グリチルリチン酸2K、アラントイン、ユビキノン、トコフェロール、酢酸トコフェロール、フラーレン、アスタキサンチン、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ルイボスエキス、オトギリソウ花/葉/茎エキス、ナツメ果汁エキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、ダイズ種子エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ユキノシタエキス、ビルベリー葉エキス、ヒメフウロエキス、スサビノリエキス、アロエベラ葉エキス、オニイチゴ根エキス、キュウリ果汁エキス、加水分解ヒアルロン酸、加水分解シルク、レシチン、キサンタンガム、グレープフルーツ果皮油、PVP、硫酸Mg、イソステアリン酸、水酸化Al、ステアリン酸、メチコン、ジメチコン、酸化鉄、メチルパラベン、フェノキシエタノール

セフィーヌ ビューティプロ UVカットエクリュ CC gr ハイプロテクト50の宣伝文,商品説明:

1本3役。美容液、メイク下地、UV防御
UV最高防御+白肌ケア

紫外線の強い時期にぴったりな白肌ケア美容成分配合
5月-10月などの特に紫外線が強い時期に。

日焼けによるしみ、そばかすを防ぎます。お肌にうるおいを与え紫外線や乾燥から保護し、肌荒れを防ぎます。

セフィーヌ ビューティプロ UVカットエクリュ CC gr ハイプロテクト502015 (c)コスメ解析ドットコム