シュ・シュレ フィフローリペア90EX コスメ解析ドットコム

シュ・シュレ フィフローリペア90EX

サニーヘルス

シュ・シュレ フィフローリペア90EXの格付け

★★★★★

皮膚刺激リスク
☆☆☆☆
品質:◎
使用感:◎
使う価値:◎
うるおい:◯
アンチエイジング:◎
:影響力:◎
1mlあたり1080 円

このエントリーをはてなブックマークに追加

シュ・シュレ フィフローリペア90EXの解析結果

美容液の最高峰。

言い過ぎとは思いません。
この製品は王者を名乗るに相応しいほどのポテンシャルを秘め、
形容しがたいほどの圧倒的なアンチエイジング効果や、瞬間的ハリ改善マジックをはじめ、
抗糖化シワ改善効果DNA損傷からの回復効果など、極めて優れた要素を併せ持つ特別なクオリティを持った逸品と呼べるでしょう。



皮膚ネットワーク再構築機能

マトリキシル シンセ6、クロノラインといったペプチド系の皮膚保湿・バリア機能改善成分もメインの一部として配合。
これだけでも1つの美容液として売り出せるほどですが、この美容液の中では多くの要素の中の1つに過ぎません。



圧倒的すぎる抗酸化作用。

油溶性ビタミンC、α-リポ酸、ビタミンA誘導体(レチノイン酸トコフェリル)にオオバコ種子エキス(抗糖化)まで、1つ1つが主役級のアンチエイジング成分を贅沢に配合。



脇役が主役級。

イガイグリコーゲン(上皮修復)、ペリセア(即効性・浸透性・肌理改善)、尿素誘導体(高保湿機能) 、擬似セラミドにアレルゲン除去済みのコラーゲンや持続性ヒアルロン酸などなど、
脇を固める成分が相当な実力派であることも忘れてはいけません。



美容液を超える、かつてない新体験

今までの美容液とは何だったのか、そう思ってしまうかもしれないほどに、
このクオリティは段違い、レベルが違い過ぎる凄まじい効能です。

近年では間違いなく最高峰の1つと呼べる内容で、
値段はむしろ割安に感じるほど内容が充実。

即効性のペリセアの肌理改善、フィフローのバルーン効果にはじまり、肌内部へ浸透して48時間以上持続させる抗酸化作用まで、

これが本物の美容液です。



主な成分の解説

パーフルオロヘキサン,パーフルオロデカリン,パーフルオロパーヒドロフェナントレン,パーフルオロジメチルシクロヘキサンは数分で角質に浸透、シワを押し上げ弾力を与える効果を約7時間持続させる。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。
パルミトイルトリペプチド-38(マトリキシル シンセ6)は皮膚再生に関わるタンパク質の生成を強力に促進するペプチドです。コラーゲン、ヒアルロン酸、ラミニン5などの皮膚ネットワークを再構築。
カプロオイルテトラペプチド-3(クロノライン)は皮膚の修復に必要なHGF由来成分。ヒトオリゴペプチドより安全で、長期的に抗シワ効果が持続。
テトラヘキシルデカン酸アスコルビルは油溶性ビタミンCで、経皮吸収と安定性に優れた抗酸化剤。抗老化、美白、抗アクネ菌、コラーゲン産生促進、抗炎症作用を付与。
チオクト酸は別名 α-リポ酸。細胞内ミトコンドリアに存在し、細胞の呼吸やエネルギー産生に欠かせない成分。化粧品では、美白・美肌・皮膚代謝改善効果・脂質代謝促進効果を付与。
レチノイン酸トコフェリルはコラーゲン産生促進、ヒアルロン酸産生促進による抗シワ、抗老化作用。
アセチルヒアルロン酸Naは、アセチル基を持つ構造により肌と親和性を高め持続性を持たせています。
サクシニルアテロコラーゲンは、アレルゲンの懸念があるテロペプチドを除去し、サクシニル化することでコラーゲンが固まって大きくならないように安定させた保湿剤。
ビフィズス菌発酵エキスは紫外線により損傷を受けたDNAを修復。また、免疫増強作用を示す。
セイヨウオオバコ種子エキスは、抗糖化作用により、肌の褐色化を防ぎ、抗シワ効果、肌の柔軟性を改善します。
機能成分はプランタゴサイドで、たんぱく質のグリケーションを防ぎます。
オウゴンエキスは抗酸化、保湿、抗炎症、抗菌、抗アレルギー作用。
イガイグリコーゲンはムラサキガイ(ムール貝)から抽出したグリコーゲン(高分子多糖体)で、上皮細胞の修復、保護、代謝促進、活性化、保湿効果を付与。
ヒドロキシエチルウレアはグリセリンの倍以上の保湿性能、シリコーンとの相乗効果が高く、べたつかず優れた保湿効果を発揮。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
変性コーンスターチはトウモロコシデンプンの中のアミロースを抽出した皮膜形成剤で、雨の日でも崩れない耐水性のセット性を得ることができます。
タルクは滑石を微粉砕した粉末で、鉱物の中で最も柔らかい特徴があります。滑り良く、吸着性が高いため、メイク下地としてよく使われる。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)は疑似セラミドと呼ばれ、ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。

モルティエラ油はγリノレン酸リッチでアレルギー肌にも有効。

シュ・シュレ フィフローリペア90EXの全成分:

水、パーフルオロヘキサン、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、スクワラン、パーフルオロパーヒドロフェナントレン、パーフルオロデカリン、パーフルオロジメチルシクロヘキサン、パルミトイルトリペプチド-38、カプロオイルテトラペプチド-3、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、チオクト酸、レチノイン酸トコフェリル、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、サクシニルアテロコラーゲン、ビフィズス菌発酵エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、オウゴンエキス、イガイグリコーゲン、ヒドロキシエチルウレア、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、グリチルリチン酸2K、水添レシチン、1,2-ヘキサンジオール、ベタイン、トコフェロール、変性コーンスターチ、デキストラン、タルク、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、モルティエレラ油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-10、オクチルドデセス-20、ダイズステロール、アラキルグルコシド、アラキルアルコール、ベヘニルアルコール、キサンタンガム、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、エチルヘキシルグリセリン

シュ・シュレ フィフローリペア90EXの宣伝文,商品説明:

酸素と皮膚科学の研究技術で気になる目元・口元にハリを。
気になるエイジングの悩みに働きかけるハイグレードなスペシャルケア。
酸素を届けるフィフローに加え、皮膚科学研究から生まれた先進成分「ナノキューブ」が、肌の角質深くにしっかり美容成分を運び、素肌の持つ力を目覚めさせます。
使い続けるうちに、時の刻みに揺るがない、みずみずしい肌に。
【効果効能】
乾燥による小ジワを目立たなくします。(抗シワ評価試験済み)

○フィフローBTX /酸素で素肌イキイキ
○ナノキューブ/皮膚科学の研究から生まれた先進成分。浸透を促し肌リズムを整える
○コラーゲン/2つのコラーゲンでふっくら
○ヒアルロン酸/2つのヒアルロン酸でしっとり

シュ・シュレ フィフローリペア90EX2015 (c)コスメ解析ドットコム