ネイチャーコンク クリアローション
 コスメ解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ネイチャーコンク クリアローション


ナリスアップコスメティックス


ネイチャーコンク クリアローション のオススメレベル

    ネイチャーコンク クリアローション の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.4

  • 使用感:2.5
  • うるおい:3.5
  • 老化防止力:3.5
  • 素材の品質:3.5
  • 全体の安全性:4
  • 効果の持続性:3.5
  • 効果・影響力:3.5
  • 費用対効果:3.5
  • ?>ml
  • 価格/728円
  • 1mlあたり/3.64円

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネイチャーコンク クリアローション の解析結果

保湿性も特徴ですが、何よりヨクイニン


この製品の場合は他は抜きにしてヨクイニンがリッチに配合されている、という点が全てと言えます。
ヨクイニンの皮膚再生的効果、これに着目した製品作りであることは明らかです。


拭き取り式という点がどうか


ヨクイニンをつけて、拭き取るという形がどう作用するかがポイントになりそうですが、
おそらく、つけてそのままではベタつきを多少なりとも感じられる構成ですので、その点を拭き取ることで緩和しているという見方もできるかと思います。

拭きとってもなお、ヨクイニンや月見草エキスのスキンコンディショニング作用は残ってくるので、まずまず効果は示せる製品であると考えられます。
ただし、このタイプの中で傑出しているという印象はなく、より有効なものも他に多いなという思いも同時に抱かせる内容です。



ネイチャーコンク クリアローション の全成分:

水、BG、グリセリン、ヨクイニンエキス、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、グルコシルセラミド、ブドウ葉エキス、メマツヨイグサ種子エキス、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、クエン酸、クエン酸Na、キサンタンガム、オウレンエキス、α-グルカン、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、PEG-32、ポリソルベート20、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、エチルパラベン、メチルパラベン

主な成分の解説を見るヨクイニンエキスはハトムギ種子エキスと同義。抗炎症、鎮痛、排膿作用を持ち、皮膚再生作用、保湿、抗炎症効果を狙って配合される。
グルコシルセラミドはコメ由来の植物性セラミドで、細胞間脂質を補充することにより保湿作用の向上が期待される。
ブドウ葉エキスは保湿・抗酸化作用。
メマツヨイグサ抽出液(月見草エキス)は他に類を見ない高いポリフェノール量と強い抗酸化作用を背景に、抗シワ、フケ抑制、消臭、ニキビケア、美白作用。
オウレンエキスは抗炎症作用を付与。
ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニルは真菌・カビ・酵母菌を抑制し、特にカビに効果大。安全性高い。
[スポンサーリンク]

ネイチャーコンク クリアローション の全成分:

水、BG、グリセリン、ヨクイニンエキス、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、グルコシルセラミド、ブドウ葉エキス、メマツヨイグサ種子エキス、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、クエン酸、クエン酸Na、キサンタンガム、オウレンエキス、α-グルカン、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、PEG-32、ポリソルベート20、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、エチルパラベン、メチルパラベン

ネイチャーコンク クリアローション の宣伝文,商品説明:

ふきとり化粧水・朝の洗顔代わり・保湿化粧水・ひきしめ・肌荒れ抑制として使えるふきとり化粧水です。
ヨクイニンエキス、ヒアルロン酸、コラーゲン、植物性セラミド、ブドウ葉エキスを配合。
古い角質、クレンジングや洗顔では落としきれない肌・毛穴の汚れを取り除き、うるおいを与えます。
さらに、乾燥からお肌を保護し、肌をひきしめてクリアな肌へ導きます。