ピンクゴールドナノ5 クレンジングミルク コスメ解析ドットコム

ピンクゴールドナノ5 クレンジングミルク

HEARTIA COSMETICS

ピンクゴールドナノ5 クレンジングミルクの格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激リスク
★★
☆☆☆
品質:△
使用感:△
使う価値:△
うるおい:x
アンチエイジング:x
:影響力:x
1mlあたり27 円

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピンクゴールドナノ5 クレンジングミルクの解析結果

ごくごく単純なミルククレンジング

ミネラルオイルをベースにしたごくありふれたクレンジング剤です。
良くも悪くも、普通で、程よいクレンジング力、使い勝手、安定性を感じられるでしょう。
逆にいえば、傑出したメリットも、抜きん出た使用感も期待はできません。



内容と価格のアンバランスさ

クレンジングをするにあたっては特に問題ありというほどではないものの、これで6000円前後というのはあまりに割高。
もっと使用感も安全性も改良できる余地がたくさんありますし、脇役をもっと魅力的にすることも限りなく可能。
このクオリティではあまりに設定が高過ぎる。



0が1つ少なくていい

値段的にはそんな印象です。
どう見ても特別お金がかかっているようには見えない(金でさえ、化粧品用の粉末はそれほど高額ではない)ので、
特別な理由がなければ選択肢に加える必要もないのでは、と思います。




主な成分の解説

ミネラルオイルは石油原油を蒸留し固形パラフィンを除去した炭化水素系油剤。
皮膚によく延び、浸透性がないため無刺激。油との相溶性が強く、クレンジング基剤としても広く使われる油剤。
イソヘキサデカンは閉塞性がなくライトな感触で、クレンジング力に優れ伸びが良いエモリエント剤。
(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー,スクワラン,ポリソルベート60はさっぱりとしたタッチのクリームを形成。肌なじみが良い。
サクラ葉エキス(ソメイヨシノ葉エキス)は肌荒れ、抗炎症、美白作用を付与。
アロエベラ葉エキスは抗炎症、線維芽細胞増殖促進作用、抗菌作用を付与。
グリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
ポリビニルピロリドン(PVP)は水に溶けると増粘、結合作用を示す合成ポリマーで、乾燥すると突っぱるようなハリを与える。ただし、吸湿性があり、湿度が高いとハリを失う。

ピンクゴールドナノ5 クレンジングミルクの全成分:

水、ミネラルオイル、DPG、イソヘキサデカン、1.2-ヘキサンジオール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、金、サクラ葉エキス、 アロエべラ葉エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、 バラエキス、スクワランポリソルベート60、キサンタンガム、BG、クエン酸、クエン酸Na、PVP

ピンクゴールドナノ5 クレンジングミルクの宣伝文,商品説明:

お肌に負担を掛けないミルクタイプのクレンジングです。 肌あれを抑える成分(サクラ葉エキス)や保湿成分(アロエベラ葉エキス、加水分解ヒアルロン酸)を配合し、お肌を守りながらメイク汚れを落とします。

ピンクゴールドナノ5 クレンジングミルク2015 (c)コスメ解析ドットコム