ルリーフェ 薬用美白オールインワンゲル コスメ解析ドットコム

ルリーフェ 薬用美白オールインワンゲル

ジャパンビューティプロダクツ

ルリーフェ 薬用美白オールインワンゲルの格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激リスク
☆☆☆☆
しっとり感: ○
さらさら感: ×
さっぱり感: ×
敏感肌適性: ○
肌回復力: ×
保湿力: △
アンチエイジング力: ×
1mlあたり25 円
100 ml/2520 円

このエントリーをはてなブックマークに追加

ルリーフェ 薬用美白オールインワンゲルの解析結果

美白成分トラネキサム酸配合のオールインワンゲル。


わりと美白効果で名を馳せているトラネキサム酸ですが、主に経口投与でないとさほど美白効果はないとも..
それはさておき、製品の特徴としては保湿効果を中心としています。
中心というより、ほぼ保湿成分のみといっても過言でないほどですね。

成分を見ていくと、
トラネキサム酸はt-4-アミノメチル-シクロヘキサンカルボン酸という名称で、美白成分、また紫外線による肌荒れの抑制といった効果を見せます。
スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。
アセチルヒアルロン酸Naは、アセチル基を持つ構造により肌と親和性を高め持続性を持たせています。
水溶性コラーゲンはフカヒレ、サケ、ヒラメ、カレイなどの魚の皮から抽出したコラーゲン。通称マリンコラーゲンとも呼ばれ、コラーゲンの中でも優れた保湿性を持つと言われています。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。
ツボクサエキスはメラニン産生抑制、コラーゲン産生促進、毛乳頭細胞増殖作用。
オウゴンエキスはバイカリン、バイカレインを有効成分とし、タバコの煙など環境ストレスによる皮膚老化を抑制、美白、抗シワ、毛穴・敏感肌改善、育毛、抗菌作用などを付与。
イタドリ根エキスは有機酸、糖、タンニンを含み、収れん、保湿効果を付与。
甘草エキスはグリチルリチンを含有する抗炎症エキスで、優れた消炎、刺激緩和作用を付与。また、グラブリジンによる美白作用も与えます。
ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ ベヘニル) はラノリンと同等の抱水性と、ツヤ、光沢性の付与、密着性の高さが特徴。

総合すると、
安心、安全という面ではまずまず問題ないというレベルで作られていますが、
効能面ではうるおいは十分に感じられるものの、肌の内側から潤いを引き出すようなタイプではなく、乗っかってしっとり感じさせるタイプですね。
良くも悪くも。

美白効果はエキス類の助けもあり多少能力アップしていますが、基本的にはあまり目立った効果とはいえません。
シンプルに潤わすジェルである、という程度の認識でよいでしょう。

ルリーフェ 薬用美白オールインワンゲルの宣伝文,商品説明:

安心・安全をめざしている生活クラブの薬用美白オールインワンゲル。多機能保湿ジェル。

ルリーフェ 薬用美白オールインワンゲルの全成分:

有効成分:トラネキサム酸
その他の成分:精製水,BG,ペンチレングリコール,スクワラン,1,2-ヘキサンジオール,濃グリセリン,加水分解ヒアルロン酸,ヒアルロン酸ナトリウム(2),アセチルヒアルロン酸ナトリウム,加水分解コラーゲン,水溶性コラーゲン,N-ステアロイルフィトスフィンゴシン,DL-PCA-Na,ソルビトール,セリン,グリシン,L-グルタミン酸,アラニン,リジン,アルギニン,トレオニン,プロリン,ベタイン,ツボクサエキス,オウゴンエキス,イタドリエキス,カンゾウエキス,チャエキス(1),ローズマリーエキス,カモミラエキス(1),ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/ステアリル/ベヘニル),水添大豆リン脂質,ヒドロキシエチルセルロース,ステアリン酸POEソルビタン,カルビキシビニルポリマー,水酸化K,クエン酸,フェノキシエタノール

ルリーフェ 薬用美白オールインワンゲル2015 (c)コスメ解析ドットコム