セブンプレミアム うるおい洗顔フォーム コスメ解析ドットコム

セブンプレミアム うるおい洗顔フォーム

マンダム

セブンプレミアム うるおい洗顔フォーム

セブンプレミアム うるおい洗顔フォームの格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激リスク
★★★
☆☆
しっとり感:×
さらさら感:△
さっぱり感:○
敏感肌適性:×
肌回復力:×
保湿力:×
アンチエイジング力:×
1mlあたり1.9 円

このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアム うるおい洗顔フォームの解析結果

よろしくないですね。

石鹸というだけで肌にアルカリを残留させるデメリットが潤いを奪うわけですが、
PEG-6も刺激性を有する乳化剤であり、
リン酸Naも海水の富栄養化を促進するためオススメな成分ではありません。

全体を通して、肌にメリットが少ない構成で、単なる石鹸よりも(使用感は良くなっているが)肌負担としては大きくなってしまっている一品です。
これでは、「うるおい」とは程遠く、逆に潤い要素を溶出させてしまう石鹸として乾燥肌を促進することになるでしょう。


主な成分の解説

ミリスチン酸、ラウリン酸、パルミチン酸、ステアリン酸+水酸化Kのよくある石けんベースに、
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
ポリクオタニウム-7は、泡質を細かくし、濡れている状態の髪を柔らかくする効能を付与。
ヒドロキシプロピルメチルセルロースは水溶性フィルムコーティング剤で、安定性に優れ、非イオン性という特徴を持ち、接着・密着(バインダー)性に優れます。

セブンプレミアム うるおい洗顔フォームの全成分:

水、PEG‐32、PEG‐6、グリセリン、ステアリン酸、ミリスチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸PEG‐150、パルミチン酸、PG、BG、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、リン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、アクリル酸アルキルコポリマーNa、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ポリクオタニウム‐7、EDTA‐4Na、BHT、メチルパラベン、香料

セブンプレミアム うるおい洗顔フォームの宣伝文,商品説明:

保湿成分のヒアルロン酸・コラーゲン配合で、しっとりした洗いあがりです。
濃密でクリーミィーな泡が、汚れも余分な皮脂もしっかり洗浄。
うるおいを守りやわらかな肌に整える、うるおいベールポリマー配合。
ほのかなフレッシュフローラルの香り。

セブンプレミアム うるおい洗顔フォーム2015 (c)コスメ解析ドットコム