サンミモレS コスメ解析ドットコム

サンミモレS

サンミモレ化粧品

サンミモレSの格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激リスク
★★★
☆☆
しっとり感:△
さらさら感:△
さっぱり感:×
敏感肌適性:△
肌回復力:×
保湿力:△
アンチエイジング力:×
1mlあたり100 円

このエントリーをはてなブックマークに追加

サンミモレSの解析結果

これは良くないなぁという第一印象。


意図するところは理解できるのですが、端的に言ってファンデーションとしてのクオリティーは低い方とみなされます。
というのは、なるべくマイルドな処方を、つまり肌に刺激が少ないような方法で処方を組もうとしてるのが伝わってくる内容ですが、
実際には肌にいくつかの刺激性を懸念される成分が少なくないようで配合されていることが問題です。

例えばDPGにしてもそうですし、ベントナイトがこういったファンデーションの上位に配合されているのは非常に珍しいパターンです。
このベントナイトが針状シリカを含有するために、やや安全性に欠けるという見方をできてしまいます。

乳化するには便利でユニークな感触を得られることから採用されたのでしょうが、リスクと隣り合わせという印象はぬぐえません。

その他カラギーナン、ホホバエステルなどの感触をユニークに表現したいのかな、という処方が目立つ内容や、
エキス類のスキンコンディショニング作用が期待される一品です。

まとめ

率直に言って使用感、安全性、機能性など、レベルはあまり高くなく、かつ肌への刺激性などに懸念があることからオススメには至りません。


主な成分の解説

イソノナン酸イソトリデシルは粘性が低くべたつかない、浸透性・展延性に優れたエモリエントオイル。
ベントナイトは強力な粘性と乳化安定性を持つ成分ですが、泥系成分の中では不純物(針状シリカ)の含有があるタイプで、アスベストに似た構造であることから注意が必要。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
加水分解オクラ種子エキスは抗表情ジワ、細胞活性化、整肌、抗酸化作用を付与。
ケープアロエエキスはアロイン、バルバロイン、多糖類を含有し、保湿、抗炎症、紫外線吸収、肌荒れの改善効果を付与。
カラギーナンは野生の紅藻が原料で、流動性のあるゲルを作成。
ベタインはトリメチルグリシンというアミノ酸系保湿成分。浸透性に優れる保湿性を付与。
アラントインは牛の羊膜の分泌液から発見され、尿素から合成、もしくはコンフリーから抽出され原料化されている成分。抗炎症作用、細胞活性化作用が優れる 。
アルニカ,セイヨウオトギリソウ,セイヨウキズタ,ハマメリス,ブドウ,マロニエエキスは抗酸化作用、色素沈着改善効果を期待されるエキスセットです。
トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパンは化学的に安定で安全性が高く、タッチが軽い乳化剤。
ホホバエステルは感触の良さとタッチのユニークさを楽しめる素材。
コメ胚芽油はγ-オリザノールの美白作用、ビタミンEの40-60倍もの抗酸化作用、フェルラ酸の紫外線吸収効果、抗菌作用、リノール酸、オレイン酸のエモリエント作用を付与します。
スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。
t-ブチルメトキシジベンゾイルメタンはUV-Aを吸収する。
マイカ(雲母)はツヤ感と透明感が特徴。花崗岩などを由来としているため、光沢が美しい特徴があります。
タルクは滑石を微粉砕した粉末で、鉱物の中で最も柔らかい特徴があります。滑り良く、吸着性が高いため、メイク下地としてよく使われる。
酸化チタンは非常にきれいな白色の顔料で、紫外線散乱剤としても用いられる無機化合物です。

サンミモレSの全成分:

水、グリセリン、DPG、エタノール、イソノナン酸イソトリデシル、BG、ベントナイト、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na,加水分解コンキオリン、オクラエキス、ケープアロエエキス、カラギーナン、ベタイン、アラントイン、アルニカエキス、オトギリソウエキス、セイヨウキズタエキス、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、マロニエエキス、ラベンダー水、ショ糖脂肪酸エステル、ブドウ糖、キサンタンガム、ジメチコン、メチコン、トリオクタン酸トリメチロールプロパン、加水分解ホホバエステル、コメ胚芽油、スクワラン、メトキシケイヒ酸オクチル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ブチルパラベン、[+/-]マイカ、酸化チタン、タルク、酸化鉄、焼結物、グンジョウ、黄205

サンミモレSの宣伝文,商品説明:

お肌にベールをかけたような仕上がりのリキッドファンデーション。普通肌の方や春,夏の気温が高い時期にオススメです。

サンミモレS2015 (c)コスメ解析ドットコム