WHITE ROYAL ホワイトスポットクリーナー コスメ解析ドットコム

WHITE ROYAL ホワイトスポットクリーナー

株式会社クルード

WHITE ROYAL ホワイトスポットクリーナー

WHITE ROYAL ホワイトスポットクリーナーの格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激リスク
★★★
☆☆
しっとり感: △
さらさら感: △
さっぱり感: △
敏感肌適性: ×
肌回復力: △
保湿力: △
アンチエイジング力: △
1mlあたり2216 円
1.8 ml/3990 円

このエントリーをはてなブックマークに追加

WHITE ROYAL ホワイトスポットクリーナーの解析結果

浸透性があり、整肌作用を期待させる内容ですが、


ベースにいきなりDPGというのは不親切。

焼灼刺激を感じやすく、肌の弱い人には嬉しくない出だしです。

ハイドロキノンも美白成分の中では刺激性を持つ強力な成分のため、とことん肌が強くないとおすすめできないタイプです。

成分を見ていくと、
DPG(ジプロピレングリコール)はグリセリンに比べて粘度が低くさっぱりしていて使用感触がいい。溶剤としても働き、グラム陰性菌の抗菌作用を持つ。
高配合では刺激性を感じる。
スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。
シリカは高い透明性と補強性を持つ二酸化ケイ素によって構成される物質。無水ケイ酸、酸化シリコンと呼ばれることも。
ハイドロキノンはイチゴ、麦芽、コーヒーなどにも存在する還元作用を持つ成分で、写真の現像にも使われます。麹酸やアルブチンの数十倍から数百倍のメラニン合成阻害効果。
(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマーは水に溶かすことで増粘作用を与えるポリマーで、乳化の安定性を高める。
フェルラ酸は米ぬかから得たポリフェノールの一種で、抗酸化、美白、紫外線吸収効果、抗菌作用を持つ難溶性成分。
レスベラトロールはブドウなどに含まれるポリフェノールの一種で、長寿遺伝子(サーチュイン)を活性化させ細胞の老化の原因を抑制し、寿命を延ばす作用のアンチエイジング成分。
ブドウ葉エキスは保湿・抗酸化作用。
オリゴペプチド-34は安全性を高めた強力な抗炎症剤です。
ヒメフウロエキスは保湿、コラーゲン保護、抗炎症、抗シワ、皮膚弾力改善作用などを与えるプリンセスケアと呼ばれるエキス。
加水分解酵母エキスは細胞活性化、線維芽細胞増殖促進作用、免疫増強作用を付与。
プルーン分解物は、ビタミンA,C,E,B、葉酸、鉄分などミネラル分、ルテイン、βカロチン、ネオクロロゲン酸など抗酸化成分、ビタミン類が豊富に含まれています。
ビルベリー葉エキスGABA産生促進作用、抗炎症、抗シワ、ヒアルロン酸産生促進、メラニン生成抑制、保湿、抗酸化作用。
アーチチョーク葉エキスは抗炎症・毛穴収縮、コラーゲン保護、皮膚弾力改善、メラニン生成を抑制。
マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリルはパルミトレイン酸を多く含み、人の皮脂に類似したエステル。
体温付近に融点があり、非常にタッチのいいオイルです。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)は疑似セラミドと呼ばれ、ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。

シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコールは有効成分の浸透促進、保湿性向上、低刺激のエステルです。
(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10は透明に溶解でき、べたつかずサラサラした感触の油剤です。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。
ニオイテンジクアオイ油はゼラニウムの精油としてミント、バラのような香りを与える。
ベヘニルアルコールは菜種油から抽出した油剤で、融点が高くしっとりした感触を特徴とします。乳化安定性が優れた油性成分です。
ピロ亜硫酸Naは還元剤として、製品の酸化防止剤、漂白剤などの用途で用いられます。

総合すると、
いささか親切ではない印象の製品で、成分は良いものも散見されますが「スポットクリーナー」という感じではなく、
スポット的に新陳代謝をアップさせて肌をリニューアルしようという意図のように感じます。

WHITE ROYAL ホワイトスポットクリーナーの宣伝文,商品説明:

純ハイドロキノン3%配合クリーム。
狙ったところをしっかり塗れるブラシタイプ。
使う量だけ出せる便利なダイヤル式なので、いつでも清潔フレッシュな状態でお使いいただけます。
夜寝る前に塗って翌朝洗い流すだけで、くもりのない素肌へ。

WHITE ROYAL ホワイトスポットクリーナーの全成分:

水、DPG、プロパンジオール、スクワラン、グリセリン、シリカ、ハイドロキノン、酸化チタン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ペンチレングリコール、フェニルエチルレゾルシノール、アスコルビルグルコシド、フェルラ酸、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、レスベラトロール、ブドウ葉/種子/皮エキス、オリゴペプチド-34、ヒメフウロエキス、加水分解酵母、プルーン分解物、ビルベリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、BG、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、ダマスクバラ花油、ローズマリー油、ニオイテンジクアオイ油、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、トリデセス-3酢酸Na、ベヘニルアルコール、マルトシルシクロデキストリン、シクロデキストリン、マルトース、クエン酸、クエン酸Na、水酸化Al、ピロ亜硫酸Na、トコフェロール、フェノキシエタノール

WHITE ROYAL ホワイトスポットクリーナー2015 (c)コスメ解析ドットコム